当院の治療に対する考え方

私達の歯科診療・治療に対する 「ポリシー」・「考え方」・「想い」を、是非ご覧になって下さい。

● トータルコンセプトは患者様第一主義

医療法人社団浩昭会 千代田区丸の内・PCP丸の内デンタルクリニック、大手町・永楽ビル歯科クリニック、埼玉県越谷市・ふれあい歯科新河岸。医療法人社団浩昭会の3つの歯科医院をご紹介致します。

イメージのことなる3つの医院ですが、そこには「ある共通した想い」があります。
ある想いとは・・・ 続きは動画をご覧ください。


● 「できている」と認めてもらえる歯科治療

昔、ある患者様に「二度とこない」言われました。
私としては、患者さんのために必要な検査をしたのですが、あまりにも痛かったのでしょ­う。きっと我慢の限界だったんだと思います。実は、このエピソードには続きがあります。

その患者さんは、その後も来院してくださり、定期的にメンテナンスをさせて頂いています。
その理由は・・・ 続きは動画をご覧ください。


● 喜びを取り戻してもうらう治療

一度、虫歯の治療を終えたら、再発させないと言う事が大事だと思っています。その為には、メンテナンスが必要です。この事は、患者さんに理解して頂く事の1つになっています。

「虫歯でもないのに、何度もクリニックに行きたくない」と思う人もいるかもしれません。でも、日々の歯磨きだけでは限界があります。だから、専門の歯科医師や歯科衛生士のメンテナンスが必要になるのです。
詳しくは、動画をご覧ください。


● 超滅菌主義宣言!

治療に来ている患者さんの感染症の病気が、院内でほかの患者さんに感染してしまうことを院内感染といいます。感染症というと、エイズやA型、B型肝炎といった病気を連想されると思いおますが、実はむし歯や歯周病も感染症の1つ。当然、歯科医院においても院内感染予防は重要事項です。

私どもは、院内感染予防を徹底する為に、患者様の口の中に入るものは、最新、最適、最良の方法で殺菌、滅菌処理を施しています。
詳しくは、動画をご覧ください。


● 痛くない歯まで削られる?

痛みが出ていなくても軽度なむし歯になっている事があります。むし歯は一度なってしまうと、自然治癒する事はありません。だから進行して痛みが出てくる前に、削って治すという選択になります。

そこで、私たちは「小さなむし歯を、丁寧なメンテナンスで進行させない」という手法で、なるべく削らなくて済むように取り組んでいます。
詳しくは、動画をご覧ください。


● 「定期的に通い続けられないかも」そんな心配は無用!

仕事が忙しくて、かかりつけの歯医者さんに行っていません。ちょっと顔をだしにくいのですが・・・
と思ったことありませんか?

確かに患者様にしてみれば、一度足が遠のいてしまうと次は治療を受けに来にくくなる、という感覚があるかもしれません。しかし、心配はいりません。治療期間が空いてしまった患者様の再来院は大歓迎いたします。気まずい思いをされる必要はありません。
さらに・・・ 続きは、こちらの動画をご覧下さい。


ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは

当院の治療に対する考え方:
PCP丸の内デンタルクリニック(東京都千代田区丸の内の歯科医院・歯医者、東京駅 徒歩1分)