一般歯科とは

一般歯科 虫歯や歯の根、歯周病等の治療、さし歯、入れ歯、予防など、乳幼児からお年寄りまでの歯とお口に関する病気の治療を行います。

患者様が歯科医院に通院した際に受ける歯科治療の大半が、一般歯科の範囲となります。

これは、歯科がもともとメインとして行っている治療内容ですが、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科と言った専門標榜科が生まれた為に、これらと区分する意味で用いられます。

治療内容

  • 虫歯
    むし歯は、主にミュータンスレンザ球菌(以後ミュータンス菌)という細菌による感染症です。虫歯で歯に穴があいてしまった場合、自然治癒は期待できません。原則として、虫歯になった部分を削って補修しなければなりません。当院では、虫歯等の削る範囲を最小限に抑え、歯根の治療もきちんと行い、できるだけ歯を抜かずに残す方針にて治療を行っております。

  • 歯周病

    歯周病とは歯槽膿漏とも呼ばれており、歯の周囲に付着したプラーク(歯垢)が歯と歯ぐき(歯肉)の隙間に入り込んで炎症を起こす病気です。ご自身で歯周病を自覚され、治療を希望して来院される患者様の大半は、歯周病の何らかの症状が既に現れており、かなり病状が進行しているケースが多く、治療に要する期間も長くなります。治療が早く終わるのに越した事はありませんが、そのような状態では、じっくりと腰を据えて治療を受ける心構えを持つ事が最も重要です。

    なお、当クリニックでは、歯周病内科治療も施術しております。
    歯科界の新しい分野「歯周内科学」。 これまでとはまったく異なった新しい考え方で、お薬で歯周病を治してしまう治療方法の総称です。
    歯周病について、詳しくはこちらから

  • 義歯
    入れ歯でお悩みの方は、意外と多いように感じています。「痛い」「噛めない」「見栄えが悪い」と、義歯(入れ歯)の悩みは人様々ですが、当クリニックでは、患者様のご要望やご希望を良くお聞きしたうえで、患者様それぞれに適した義歯をご提案、製作させて頂いております。

  • 予防歯科

    これからの歯科は、虫歯や歯周病で悪くなった部分を治療するのではなく、健康な状態を維持する事が重要であると考えてます。
    予防歯科について、詳しくはこちらから

 

歯とお口の病気やその治療等については、分からない事や心配事、疑問等がたくさんある事と思います。そのような時には、遠慮なさらず歯科医師及びスタッフにおたずね下さい。 歯やお口の事でお悩みなどございましたら、お気軽にご相談下さい。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは



一般歯科:PCP丸の内デンタルクリニック(東京都千代田区丸の内の歯科医院・歯医者、東京駅 徒歩1分)