矯正歯科とは

矯正歯科・矯正歯科クリニック 矯正歯科治療とは、悪い位置にある歯をあごの骨のなかで少しずつ動かしたり、あごを良い方向に動かしたりして、正しいきれいな歯並びや噛み合わせを作る治療です。

しかし、ただ単に「歯並びをきれいにする事」が矯正歯科治療の目的ではありません。

歯並びは、噛みあわせ(食物を噛み切、砕き、消化を助ける等)と審美(対人関係、発音、コンプレックス等)に大きく影響します。

つまり、歯の正常な咀嚼機能を取り戻し、健全な身体と心をつくる為の治療が真の矯正歯科治療なのです。

歯並びと噛みあわせが悪いと

悪い歯並びを総称して不正咬合と言います。不正咬合では、心身に以下のような悪影響をおよぼします。

  • むし歯や歯槽膿漏になりやすい。
  • 良く噛めない為に、胃腸障害が起こる。
  • あごの成長や顔かたちに影響し、不調和をもたらす。
  • 正しい発音しにくい。
  • 口もとが気になる。(審美的要素とコンプレックス)

不正咬合対して、良い歯並び・良い噛みあわせを正常咬合と言います。不正咬合を正常咬合に治療してやれば、咀嚼効率が向上し、消化・吸収を促進、心身ともに健康な成長発育をもたらす事でしょう。

当院の矯正歯科治療

歯科医師として提供できる事は皆様のお口の中を健康な状態にする事によって、一生ご自身の歯でしっかり噛んで頂き、快適な食生活を楽しんで頂く事です。その為には、一時的ではなく長期間に安定した咬合状態を維持することが重要です。矯正治療は、その人特有の個性正常咬合を確立させる事が目標になります。

矯正することにより、見た目の歯並びのみならず、清掃性を良くし、虫歯、歯周病の予防、特に全ての歯をしっかり機能させることにより、歯周病の予防にとてもメリットがあります。

当歯科医院では一般歯科はもちろん、歯周病治療、審美治療など、矯正治療をするうえで必要不可欠な治療は責任をもって一医院で完結できるよう対応しております。

治療方法、治療期間、費用等、何でも気楽にお問い合わせ下さい。
矯正歯科治療には、時間もかかります。当院では、患者様がご理解・ご納得されたうえで治療を進めるインフォームド・コンセント(治療に関する説明と同意)が最も重要な事であり、より良き歯科医療は「患者様と歯科医師との信頼関係の上に成り立つもの」と考えております。

目立たない矯正歯科治療

透明で目立たない矯正装置・インビザライン

矯正治療の基本は、何と言っても自信のもてる口元、歯並びになり、気持ちよい笑顔になれる事です。「
矯正装置なんか恥ずかしくてイヤ! そう思っていませんか?
矯正装置でも、取り外しが可能で目立たないものもあるんです 。それがインビザライン・システムです。

インビザラインとは、多くの方がイメージされる固定的のワイヤーよにる矯正装置ではありません。透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する、画期的な矯正方法です。 一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

インビザライン・アライナーは透明で目立たないため、装着していることがわからず、見た目にストレスを感じさせません。 また、取り外しが可能なため、いつでも簡単に歯のお手入れができ、口腔内を健康な状態に保つ事ができます。

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは


 

矯正歯科:PCP丸の内デンタルクリニック(東京都千代田区丸の内の歯科医院・歯医者、東京駅 徒歩1分)